気になる美容ガイド

トップページ > 脂肪吸引で太りにくい体質になります

脂肪吸引で太りにくい体質になります


薄着になると体のラインが気になるため、ダイエットを始める人がふえます。

しかし女性は無理なダイエットをするとホルモンのバランスが崩れ、抜け毛が増えたり肌がカサカサになるなど健康に影響が出ることがあります。

またダイエットとリバウンドを繰り返すと、痩せにくい体になります。
太ってしまうのは皮膚の下にある脂肪細胞が余分な栄養を蓄えて大きくなるためです。
脂肪細胞の数は子どもの頃に決まるので、脂肪細胞が多い人は一生を通じて太りやすい体質になるため痩せることが難しく、すぐにリバウンドします。脂肪吸引は体の中に蓄積された脂肪を取り除くと共に、脂肪細胞を減らします。

ですから脂肪吸引を受けると脂肪がなくなるので痩せると共に、太りにくい体質をつくることになります。脂肪吸引は傷が目立ちにくい部分に穴を開け、そこから特殊な管を差し込んで脂肪を吸引します。事前に吸引する部分に麻酔薬、血管収縮剤、止血剤をブレンドした薬剤を注入しておくため、痛みはありません。

また注入する薬剤には脂肪を柔らかくして吸入しやすくすると共に、血管などを傷つくのを防ぐ役割もあります。
施術時間は30分から120分ほどで、お腹周りと背中全体など広範囲の施術が可能です。
施術する部分によって局所麻酔、もしくは全身麻酔をするので施術中の痛みはなく、入院の必要もありません。

吸引した部分が濡れないのであれば施術当日からシャワーを浴びることもできます。
脂肪吸引できる部分は顔や二の腕、お腹、ふくらはぎなど、脂肪のたまりやすい部分であれば可能です。

日本人は下半身に脂肪がつきやすく、なかなか取れないため、脂肪吸引で脂肪を取ると理想のメリハリのある体をつくることができます。

どのくらい脂肪吸引するかで仕上がりが変わってきますので、事前のカウンセリングでどのような体にしたいか医師に十分伝えておく必要があります。
脂肪吸引すると、そこの部分の脂肪細胞が減少するので、楽に体型を維持できるようになります。

2013.10.17
美しい体型を保つために気をつけたい事を更新しました。
2013.10.11
やってよかった脂肪吸引を更新しました。
2013.10.03
失敗しない脂肪吸引のポイントを更新しました。
2013.10.02
脂肪吸引ならリバウンドも怖くないを更新しました。
2013.09.25
進歩した脂肪吸引についてを更新しました。
2013.09.18
脂肪吸引の説明とその効果についてを更新しました。
2013.07.22
脂肪吸引とはどの様な施術なのかを更新しました。
2013.06.28
サイトをアップしました。